カードローン おすすめ 口コミ評判 SBIカードローン

口コミでも評判、超低金利の住信SBIネット銀行カードローン

どの銀行カードローンの口コミでも、住信SBIネット銀行カードローンの内容を説明する時には、初めに年1.99%〜7.99%の「業界最低金利」について紹介しています。

 

それもそのハズで、大手消費者金融ならば4.5%〜18.0%、銀行カードローンについては4.0%〜14.0%が一般的な金利となっているんです。それに対してSBIカードローンは非常に低金利となっているのです。

 

そのため、銀行カードローンの金利に拘りたい方に対しては、SBIカードローンはおすすめと言えるでしょうね。

 

それでもSBIカードローンにはそれ以外にもメリットがあるようです。これだけの超低金利であるSBIカードローンですが、更にオトクやおすすめがあるのでしょうか。
【参考:最低金利!住信SBIネット銀行カードローン MR.カードローンのすべて

 

SBIカードローンのメリット

SBIカードローンの金利は業界最低金利を誇る数値となっていますが、メリットはその他にもまだあるので、以下で説明していきますね。

 

超低金利のSBIカードローンには更に金利優遇も

元より超低金利となっているSBIカードローンですが、

  • SBI証券に口座を持っている
  • 住信SBIネット銀行で住宅ローンを利用している

の内、どちらかの条件を満たすことができれば更に「0.5%金利引下げ」を受けることが可能となります。

 

そのため、SBIカードローン利用の前に既にSBIで証券口座や住宅ローンの利用がある方には、カードローンの利用もおすすめとなるんです。

 

低金利の他にも便利なサービスあり

SBIカードローンが口コミで評判となっている理由には、業界最低金利ということがありますが、その他にもメリットはあります。

  • 借入れや返済が提携の銀行やコンビニのATMからもできる
  • 借り換えにも対応している

というメリットもあります。

 

特に借り換えでは、低金利のSBIカードローンに乗り換えできることで、現在よりも大幅に利息を節約できる可能性もありますよね。

 

低金利で利便性の高いSBIカードローンにもデメリットはある

低金利であるため利用しやすいSBIカードローンですが、低金利だからこそのデメリットもあるのです。

 

SBIカードローンのデメリットには、2つ考えられます。

  • 同行口座がない場合には即日融資は難しい
  • 自動契約機の設置がない

ということがあります。

 

即日融資を希望する方は多いと思いますが、同行に口座があれば最短即日融資が可能となっています。

 

それでも、口座がない場合には新規口座開設が必要になるため、借入れまでに数日の時間が掛かってしまうのです。

 

また自動契約機がないので、三菱東京UFJ銀行カードローンのようにローンカードを即日発行することができないため、口座がない場合にはカードの到着を待つしかありません。

 

またインターネットで全ての手続きをするしかないため、人によっても不便に感じることもあるでしょう。

 

SBIカードローンのデメリット、メリットでカバーできる?

いくら口コミで評判が良くても、今すぐお金を借りたい時に借りれないということは大きな問題となる場合もありますね。

 

SBIカードローンのデメリットをメリットがカバーできるなら、本当の意味でおすすめと言えますね。

 

そのため、低金利を重視するのか、それとも即日融資が可能なることを重視するのかにより、借入先が別の金融機関になることもあるでしょう。